ハンターボートで沖縄カンパチジギング

2015年の8月からFeelFreeカヤックを購入し釣りを始める。 2016年5月からHOBIEのRevolution11 (2016)。 2018年3月からハンターボート300。 水深150m~220m前後で1年中カンパチを狙っています。

ハンターボート用に買ったものリスト

time 2018/03/20 (旧暦:2018年02月04日 )

sponsored link

Scottyアクセサリートレイ

HunterBoatに4箇所ついている「ロッドホルダーマウント」。販売サイトには、「ロッドホルダー(ハンターボート用)」とだけかいてあるだけで規格が書かれていない。BMO的な物はガバガバでNG。SCOTTYな規格らしい。

ボートの地べた起きたくないもの、外したフックとかジグとか置くのに便利そう。そして、このトレイに色々組み合わせが出来るらしい。こんな感じ。

エクステンションハンドル

一人で後ろ寄りに乗ると移動時にかなり後ろが沈む。なので、可能な限り自分は前の方へ。船外機のハンドルが遠くなってしまうので、これを購入。

メイホウ(MEIHO) シートクッション

回転する椅子を買ったけど、ビス止めだけだと速攻もげた。いろいろなれるまでは背もたれなど使わずにこれを両面テープで張って使う。

ルーフキャリア

箱型のルーフキャリアを付けていたけど、幅が足りなかった。仕方がないので2本の棒のタイプに変更。

予備ガソリン用

大きなタンクじゃ、揺れる船内で船外機へ給油出来る気がしない。サイフォンで小さなボトルタイプの携行缶へ移してから給油。

そして、意外とハンターボート内には水が入ってくる。燃料に海水が交じるのも嫌なのと直射日光に携行缶を晒しておきたくないので、燃料関係一式はこういうやつの中に入れておく。

sponsored link

down

コメントする




キャンプ

プロフィール

kaw

kaw

2015年の8月から釣りをやってみたい!とFeelFreeカヤックを購入し釣りを始める 2016年5月からHOBIEのRevolution11 に乗り換え。 2018年3月からハンターボート300。 2018年12月から新型ハンターボート300

水深150m~220m前後で1年中ジギングでカンパチを狙っています。

アーカイブ