ハンターボートで沖縄カンパチジギング

2015年の8月からFeelFreeカヤックを購入し釣りを始める。 2016年5月からHOBIEのRevolution11 (2016)。 2018年3月からハンターボート300。 水深150m~220m前後で1年中カンパチを狙っています。

沖縄の年間天気傾向

sponsored link

1月~2月

風速・風向き

北東の風の日が多い。風速5m/sを超える日も少なくなく、カヤックを出せない日が多い。

水温

水温は19~23度前後。

カンパチの釣れる水深

水深100~120mのポイントで釣れる

カヤックフィッシングの服装

3mm程度のウェットスーツを着て、その上から風を通さない服を着る。

3月

風速・風向き

1日の間で風向きが変わる。風速も安定しないのでカヤックの釣りがやりづらい。冬場よりは風が弱まる。熱い日は日中27度位、寒い日は日中17度と気温の差が激しい。

水温

水温は20度前後になり年間で一番低いが後半から徐々に温かくなっていく。

カンパチの釣れる水深

水深120m前後のところでも釣れる。大きめのカンパチ釣れることが多い。

カヤックフィッシングの服装

3mm程度のウェットスーツを着て、その上から風を通さない服を着る。暑い日は夏用の格好でもOK.

4月~5月

5月GW位から梅雨入り。

風速・風向き

冬場の北東の風から南東の風の日も徐々に増えてくる。4月に入ると暖かくなるけど、前線も通ることが多くなり荒れる日も多い。梅雨入り前は1日で風向きがコロコロ変わる日も多くなって、釣りづらい。

水温

22度前後で、昼間23度くらいになる。5月になると徐々に水温が高り25度前後。

カンパチの釣れる水深

水深120m前後でも釣れる。

カヤックフィッシングの服装

ウェットスーツでは暑い。5月位から海パン・ラッシュガードと夏の格好。

6月~9月

6月後半で梅雨明け。梅雨明け直前は夏至南風で南南西~南の風が強い。10m/s近い。8月前後は積乱雲が急に発達するので注意。1時間もしないうちに急に出てきたりすることも・・

風速・風向き

南東の風。梅雨明け位から微風(3m/s)の日が多い。台風後は荒れる。

水温

25度を超える。6月25度、7月29度、8月29度、9月30度近くなることもある。

カンパチの釣れる水深

水深200m前後のところじゃないと釣れなくなる。

カヤックフィッシングの服装

海パン・ラッシュガードと夏の格好。熱中症注意。とにかく肌を露出しない、水分補給に気をつける。

9月~10月

夏場の南東の風と冬場の北東の風が日によって変わる。北東の場合は風が強いことが多い。10月ごろからだんだん海水温が下がってくる。10月位から天気が不安定。強風の日が多くあまり釣りに行けない。

風速・風向き

南寄りの風の時は、微風の日が多いが、北寄りの風の日は風が強い事が多い(5m/s)

水温

28度くらいになる。

カンパチの釣れる水深

200m前後のポイントが中心だが、水深120mのポイントでも釣れ始める。

カヤックフィッシングの服装

暖かいのでウェットスーツは必要ない。

11月

徐々に北東の風の日が多くなる。11月前半位まで海に出れないくらいの強風の日が多い。

風速・風向き

冬の風になるので、北東・風速5m/s前後。南東の風の日は比較的風は弱い日が多い。

水温

25度くらい

カンパチの釣れる水深

水深120mのポイントでも釣れ始める。

カヤックフィッシングの服装

寒くない格好が必要だが、3mmのウェットスールを着ると汗をかく。

12月

風速・風向き

ほぼ北東の風。徐々に北東の強い風の日が増える。

水温

水温は前半24度前後、後半20度前後。

カンパチの釣れる水深

水深100mくらいのところでも釣れる。

カヤックフィッシングの服装

3mm程度のウェットスーツを着て、その上から風を通さない服を着る。

sponsored link

キャンプ

プロフィール

kaw

kaw

2015年の8月から釣りをやってみたい!とFeelFreeカヤックを購入し釣りを始める 2016年5月からHOBIEのRevolution11 に乗り換え。 2018年3月からハンターボート300。 2018年12月から新型ハンターボート300

水深150m~220m前後で1年中ジギングでカンパチを狙っています。

アーカイブ