ハンターボートで沖縄カンパチジギング

2015年の8月からFeelFreeカヤックを購入し釣りを始める。 2016年5月からHOBIEのRevolution11 (2016)。 2018年3月からハンターボート300。 水深150m~220m前後で1年中カンパチを狙っています。

ガソリン携行缶が入るクーラーボックス

time 2019/02/28 (旧暦:2019年01月24日 )

ハンターボートで釣りに出る時は、10Lのガソリンを持っていく。給油は多くても2回程度だから5Lでもいんだろうけど、念の為・・・

携行缶は直射日光に当てたくない。クーラーバッグがいい感じで使えていたんだけど、ボート言っても海水は入ってくる。ソフトタイプのクーラーバッグだと結構中にしみて着ていた。携行缶が錆びるのも嫌だし、ハードなクーラーボックスはないかと色々さがしていた。

コールマンのクーラーボックスで良さげな大きさのものがあった。

内寸が不安だったけど、意外といい感じでハマった。

ガゾリン系交換をクーラーボックスに!

ガソリン携行缶がピッタリはいるクーラーボックス

少し場所は取るけど、クーラバッグより直射日光の熱対策になるだろうし、携行缶が海水で濡れないはず。

down

コメントする