ハンターボートで沖縄カンパチジギング

沖縄でハンターボート(2馬力)に乗って1年中カンパチだけを狙ってをジギングをしています。

台風の影響で釣りに行けなかったので色々店を回ってきた

time 2019/10/15 (旧暦:2019年09月17日 )

台風19号の影響で沖縄も3連休ともに波が高い状態で、釣りに行けなかった。仕方がないので、色々釣具屋やホームセンターを回ってきた。

sponsored link

シーランド具志川店

シーランド具志店
シーランド具志店

オープンのときは、ジギング関係商品しか見てないけど各店舗から売れていない商品を寄せ集めて広い店内に広げた感じだった。個人的にはあまり良い印象じゃないけど商品も変わっているかもと行ってきた。

セール中だというのに、駐車場はガラガラ。嫌な予感・・・。

ジグは少し種類は増えていたけど、やっぱり微妙。オシアジガーFカスタム3000が49,600円で売られていた。店員に確認したところ税込み価格とのこと。ネット価格よりも安い!って思ったけどAmazonで調べてみるとネットのほうが安かったw

シマノ リール オシアジガー Fカスタム 3000HG 右巻き

シマノ リール オシアジガー Fカスタム 3000HG 右巻き

49,100円(11/15 17:44時点)
Amazonの情報を掲載しています

一つ見たことがないジグがあったので、そのジグを購入。10%OFFセールだしということで消耗品のリーダーも購入。

フィッシングステップ具志川店

フィッシングステップ具志川店
フィッシングステップ具志川店

こっちは、毎回おもしろい。ジグに関しては200g~のジグは減っていた。代わりにライトショアジギング用の数グラムのジグが増えていた。

隣のシーランド具志川店より値段も安い。シーランドじゃなくてステップでリーダー買えばよかった・・

永遠の課題のラッシュガードも面白い処品を見つけた。ラッシュガードのフードって何のために付いてるの?それかっこいいの?いらないよね!って思っていたけど、この商品はすごい。フード部分までファスナーがついていて顔までガード。

フードすべて閉めても一応外は見えるとのこと。

打ち込みとかのときこれなら顔を蚊から守れるのかな

後はロッドケースの入荷量がものすごかった。通路を塞ぐ勢いの在庫量。発注量間違ったんじゃ?っていうレベル。しかし、ジギングロッドが入るような長さのロッドケースは見当たらず。

メイクマン具志川店

豊見城、浦添、西原(ニューマン)以外にあるって初めて知った。生活雑貨などはあまりない古き良きホームセンターって感じで好印象。

友人の買い物に付き合って入っただけどだけど、足袋・長靴コーナーで面白そうな商品を発見。

田植えや畑で使う商品なんだろうけど、靴底もそこそこ厚めのゴムで周りはウェットスーツに使いそうな生地。今は、mont-bellのサワタビを使っている。ハイカットなので沖縄の柔らかいビーチの砂も中に入ってくることもないし、サンゴのかけらや石を踏んでしまっても痛くない。沢登り用なのでチャーター船ではいても滑らないスグレモノ。

ただ、結構高い。数年使っているので徐々に傷んできて破れかかってきている。買い替えすれば良いのだろうけど、6800円+税。高い。次はメイクマンに売っていたこのタビで良いかな。

アトム:グリーンマスター ライト M グレー 2622

アトム:グリーンマスター ライト M グレー 2622

3,655円(11/16 08:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

ワークマン

メイクマンで見たタビに似た商品がワークマンにもないかよってみた。しかし、ワークマンにおいてある商品はかなりのハイカット。

っていうか、どっちもグリーンマスター。ワークマンにはハイカットなグリーンマスターしかないらしい。

あまりにも釣りに行けないと逆に物欲落ちる

今年の夏は天気に恵まれず、5週釣りに行けなかった。そして、今回も台風の影響で釣りに行けず・・・

1~2週釣りに行けないだけなら「あれもやりたい!これもやりたい!」と物欲の塊になるけど、あまりにも釣りに行けない日が続くと逆に物欲は収まっていく。今回の買い物1000円もしないジグとリーダーのみ。

sponsored link

コメントを残す

メンテナンス

キャンプ

プロフィール

kaw

kaw

2015年の8月から釣りをやってみたい!とFeelFreeカヤックを購入し釣りを始める 2016年5月からHOBIEのRevolution11 に乗り換え。 2018年3月からハンターボート300。 2018年12月から新型ハンターボート300

水深150m~220m前後で1年中ジギングでカンパチだけを狙っています。

アーカイブ