ハンターボートで沖縄カンパチジギング

2015年の8月からFeelFreeカヤックを購入し釣りを始める。 2016年5月からHOBIEのRevolution11 (2016)。 2018年3月からハンターボート300。 水深150m~220m前後で1年中カンパチを狙っています。

蒸れないクッションが安くなってる件

time 2019/05/29 (旧暦:2019年04月25日 )

sponsored link

蒸れる

ハンターボートで使ってる、BMOの椅子。こいつが結構蒸れる。防水なわけだから当たり前っちゃ当たり前。

蒸れて気持ち悪いだけなら良い。肌が弱くカブれてしまう。40超えてお尻がかぶれる・・・アホみたいにかゆい。お尻に限らず、釣行後は毎回持っていく真水でシャワーである程度塩を落としてから帰る。そうじゃないと、あらゆるところがカブれてしまう。

蒸れないクッション

BMOの椅子だけじゃ100%蒸れるので対策クッションを使っている。買った時は4000円以上していたような記憶だけどだいぶ安くなってる。

これは適度に風通しもあるので、蒸れないし、チクチクもしない。いい感じ。4,000円以上したので買うまでに結構迷ったけど、今じゃ2000円ちょっと・・・

sponsored link

down

コメントする




キャンプ

プロフィール

kaw

kaw

2015年の8月から釣りをやってみたい!とFeelFreeカヤックを購入し釣りを始める 2016年5月からHOBIEのRevolution11 に乗り換え。 2018年3月からハンターボート300。 2018年12月から新型ハンターボート300

水深150m~220m前後で1年中ジギングでカンパチを狙っています。

アーカイブ