ハンターボートで沖縄カンパチジギング

2015年の8月からFeelFreeカヤックを購入し釣りを始める。 2016年5月からHOBIEのRevolution11 (2016)。 2018年3月からハンターボート300。 水深150m~220m前後で1年中カンパチを狙っています。

シイラ祭り

time 2018/12/03 (旧暦:2018年10月26日 )

土曜は何名か予定ありとのことだったので日曜に名護湾へ行ってきた。南東~東南東の風、曇予報。小潮。

sponsored link

浅場からスタート

毎年、水温が下がり始めた頃にボウズが多い。夏場のように水深200mとかに行っても釣れない。ってことで浅場もちゃんとやってみる!水深30mからスタート。
って言っても30mの水深でジギングするようなタックルもジグも持ってきてない。インチクをキャストして根魚を狙ってみる。

1投目反応ないので回収。回収中何かが食って来たけど小さかったので迷ってるうちにバラす。上の方をインチクで探ってみる。

シイラ!

上の方を引っ張ってみたら1投目からすぐに大きな当り。この早いけど軽い引きはシイラ。ハンターボートがグルグル回るけど横に走るだけなので簡単。お土産ゲット!って思ったけど念の為もう1投。するとまたシイラ。この調子でハズレ無しの6連チャン。ストリンガーで血抜きする暇もなかったので足元に締めたシイラを転がしたままw

クーラーボックスに入り切らないシイラは一緒にボートを出していた友人のクーラーボックスに入れてもらった。

モアイダービーはもらった!

月単位でモアイメンバーでダービーをやっている。メーター前後のシイラも釣ったので今月はもらった!と思ってた。が・・・30分後、メーターオーバーのカンパチ釣ったと無線アプリで連絡。30分の天下で終わったw

10キロ近いカンパチ。羨ましい・・・

シイラって誰かもらってくれるのかな・・とかは後から考えるとして残り時間消化試合。正午位から風も強くなってきたので昼過ぎに撤退。

釣果

万が一のために荷物にならないクーラーバッグ欲しいな

釣具屋には大きな発泡スチロールが売っているって思い込んでいたけど、売っているのは長さ50cm程度の物らしい。クーラーボックスよりも小さいw
ハードタイプなクーラーボックスを万が一のために車に常備しておくのは普段の釣り準備に支障きたしそう。カヤックキャッチクーラー的な折りたたんでおけるものが欲しいけどどこも大抵売り切れ。

sponsored link

down

コメントする




キャンプ

プロフィール

kaw

kaw

2015年の8月から釣りをやってみたい!とFeelFreeカヤックを購入し釣りを始める 2016年5月からHOBIEのRevolution11 に乗り換え。 2018年3月からハンターボート300。 2018年12月から新型ハンターボート300

水深150m~220m前後で1年中ジギングでカンパチを狙っています。

アーカイブ