ハンターボートで沖縄カンパチジギング

2015年の8月からFeelFreeカヤックを購入し釣りを始める。 2016年5月からHOBIEのRevolution11 (2016)。 2018年3月からハンターボート300。 水深150m~220m前後で1年中カンパチを狙っています。

GW2戦目 カンパチ

time 2019/05/01 (旧暦:2019年03月27日 )

潮とか天気

旧暦:三月廿六日 新暦:2019/04/30
小潮。南南西の風5m/s。午後から雨予報。

浅場はスルー

天気予報では、午後から雨な感じなので短期決戦かも・・と、朝イチから実績ポイントへ直行。朝の潮は小潮なのに動いてる!3枚もw
しかし、ここ最近大潮でも潮が動いていないことが多かったので、3枚潮でもかなり嬉しい。糸ふけとって重めのジグを使えばなんてこと無い。

カンパチ!

水深120mほどのところで何度がフッキングできずに、モヤモヤ。やっとガツンときてフッキング。重たい・・ものすごく重たい・・もしかして良いサイズのイカかミーバイかな・・と慎重に上げてみると、60cmほどのカンパチ。潮に乗って重かっただけだったらしい。

写真はなし・・何故かと言うと、ストリンガーにカンパチを付けて頭フリフリして血抜きをして、クーラーボックスに海水を入れた瞬間にスロリンガーごと無くなっていた・・・

恥ずかしい動画なので限定公開

しっかし、カラビナ付けて確認もしてる。しかし、なぜかスルッと沈んでる。スロリンガーごとカンパチを沈めるのはこれで2回目。以前もストリンガーに浮きをつけておけ!と言われていたのに、放置していた結果・・・大きなストリンガー送料も合わせると4,000円。痛い出費

10時を過ぎたあたりから風が強くなってきた。風裏にならない分ものすごく汚い波・うねり。泣く泣く撤退。

down

コメントする