ハンターボートで沖縄カンパチジギング

2015年の8月からFeelFreeカヤックを購入し釣りを始める。 2016年5月からHOBIEのRevolution11 (2016)。 2018年3月からハンターボート300。 水深150m~220m前後で1年中カンパチを狙っています。

古宇利島 ジギングでカンパチ自己記録更新

time 2017/11/17 (旧暦:2017年09月29日 )

古宇利島の漁港から出る船を4人で借りてジギングに行ってきた。朝7時出港と少しゆっくり。

朝イチは、水深140m位のポイントであたりはあるものの、マチ系の魚ばかり・・・美味しいけどだんだん無言になって行く。

その後水深70m~90mのポイントへ移動。流石にカンパチはいないだろうとインチクを落としてみるものの船内なんも反応なし。一匹同船者が3キロほどのアカジンを釣っていた。

しばらく反応のない状態が続き、帰りながら水深200mのポイントへ移動。やっとカンパチ狙える!とジグもフックも全て交換。

一投目から船内全員にあたりある。入れ直すたびに全員に1匹ずつカンパチがかかる状態。

4流し目で、ドスンと大きめのあたりが来る。ほぼ丸一日ジグをシャクリ続けた腕なのでもうすでにパンパン。やっと上がってきたのが8キロほどのカンパチ。自己記録更新。

こういうサイズをカヤックから釣りたい・・・

しかし、もう周りは薄暗くなってきてタイムオーバー。港につく頃には真っ暗になった板。

4名でこれだけ釣れれば十分ってくらい釣らしてもらうことが出来た。

この日のあたりジグは、シャウトのステイ200g ゼブラグロー

down

コメントする