ハンターボートで沖縄カンパチジギング

沖縄でハンターボート(2馬力)に乗って1年中カンパチだけを狙ってジギングをしています。

魚(生ゴミ)の臭い対策

time 2019/11/26 (旧暦:2019年10月30日 )

天気の許す限り毎週釣りに行き、釣れたら事務所で魚のウロコや内臓をとり、津本式のち抜きをしてから持ち帰える。

月曜の事務所の臭いがひどい。ITな事務所なはずなのに魚くさい。魚の内蔵やエラなど臭いが発生しそうな物はレジ袋2~3重にしても臭う。レジ袋っていうかポリ袋は臭いを通してしまうことは知っていたけど、何重にしても臭いは漏れる。

そして、萌えるゴミの日は火曜。冷凍庫でもあればいいんだろうけど、冷蔵庫さえない。

昔フェレットを飼っていた時に使っていた臭袋を最近また買ってみた。フェレットのときは百均の商品を買っていたけど、今回はもっとすごそうなこれ。

これマジですごい。まじで週末坊主だったように臭いが全くしない。もっと早く買っておけばよかった。

フォローお願いします

sponsored link

コメントを残す

キャンプ

プロフィール

kaw

kaw

2015年の8月から釣りをやってみたい!とFeelFreeカヤックを購入し釣りを始める 2016年5月からHOBIEのRevolution11 に乗り換え。 2018年3月からハンターボート300。 2018年12月から新型ハンターボート300

水深150m~220m前後で1年中ジギングでカンパチだけを狙っています。

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。