PRノットを組むときにリールを固定できる道具

スポンサーリンク
物欲リールメンテナンスメンテナンス
この記事は約2分で読めます。

釣りの前に毎回ノットを組み直しています。毎回困るのがリールの固定です。

PEを張った状態でPRノットの最後のハーフヒッチをやっていきたいのですが、なかなか良い固定方法がありませんでした。

足や太ももで抑えたりもしているのですがイマイチしっくり着ません。

リールシートだけ購入し机にビスで止めようかとも思いましたが、オシアジガーの足は70mm。ワンタッチなリールシートで良さげな商品が見つかりませんでした。

何気にジギング魂を見ていたら・・・ぴったりな商品がありました。

糸巻き革命!「リールシート固定ブラケット」 | ルアーバンク公式ストア

これを今回釣りの準備やメンテナンス用にDIYで作った机に固定してしまえば良いわけです。

4m x 2m の巨大な棚をDIY(2) | 軽トラックのアウトドア仕様カスタム・DIY

セットで1,580円(税別)とリールシートをひとつ買うのとあまり変わらない金額です。

後はしっかりリールを固定してくれるだけの強度があるかなのですが、こればっかりは使ってみないと分かりません。

スポンサーリンク

ガッチリ固定できて使えます

リールシートは大きく丈夫です。ワンタッチ式の固定方法ですがPEで引っ張っても外れるようなことはありませんでした。

ガッチリ固定できるのでキレイにPRノットを組むことが出来そうです。

プロフィール
kaw

2015年釣りを始めるのと同時にFeelFreeカヤックを購入。
2016年5月ホビーカヤックRevolution11に乗り換え。
2018年3月からハンターボート300(2馬力)に乗り換え。

沖縄で水深200mを中心に1年中カンパチを狙っています。ジギング以外の釣りはやりません。餌釣りとジギングは同じ場所でやると釣れなくなると固く信じています。餌釣りの方とは一緒にエントリーしないです。

釣り用のサンバートラックのブログはこちらです。
軽トラックのアウトドア仕様カスタム・DIY

kawをフォローする

コメント

こちらもオススメ

タイトルとURLをコピーしました