那覇市の沖合でボート転覆 乗組員1人死亡 1人行方不明

スポンサーリンク
ニュース
この記事は約2分で読めます。

25日午後11時ごろ、那覇市の沖合いにあるチービシ諸島リーフ内で2人乗りのボートが転覆した状態で見つかった。那覇海上保安部によると26日午前7時半ごろ、乗組員とみられる男性1人が同諸島クエフ島の砂浜に漂着しているのが発見され、救急搬送されたが死亡が確認された。同じボートに乗っていたもう1人は行方不明で、那覇海保が引き続き捜索している。

25日午後8時40分ごろ、乗組員の家族から「釣りに出た夫ともう1人が帰ってこない」と118番通報していた。

ヤフーニュース

二人乗りの船ってどのサイズの船なんだろう。ハンターボートのような2人乗りの船でチービシまで行くのは危険っていうか無理だよね。

乗組員と表現してるってことは海人なのかな。

スポンサーリンク

チービシ諸島の転覆事故でもう1人の男性の遺体見つかる

西洲でもうひとりの遺体が見つかったとのこと。こちらの記事ではプレジャーボートってなっているので海人ではなく趣味の釣りっぽい。気をつけよう。

那覇市沖のチービシ諸島海域でプレジャーボートが転覆し、乗船者の男性1人が死亡、もう1人が行方不明となった事故で、29日午前1時半ごろ、浦添市西洲の海岸で行方不明者の男性の遺体が見つかった。「男の人が倒れている」と近くで漁業をしていた人から110番通報があった。

男性は那覇市の44歳。駆け付けた消防隊員がその場で死亡を確認した。那覇海上保安部によると死因は調査中。

那覇海保によると男性は25日、知人男性とプレジャーボートで釣りに出かけたまま行方が分からなくなり、家族からの通報を受け捜索したところチービシ諸島海域で転覆した船が見つかった。知人男性は近くで死亡した状態で見つかり、那覇海保が男性の捜索を続けていた。

沖縄タイムス
プロフィール

2015年釣りを始めるのと同時にFeelFreeカヤックを購入。
2016年5月ホビーカヤックRevolution11に乗り換え。
2018年3月からハンターボート300(2馬力)に乗り換え。

沖縄で水深200mを中心に1年中カンパチを狙っています。ジギング以外の釣りはやりません。餌釣りとジギングは同じ場所でやると釣れなくなると固く信じています。餌釣りの方とは一緒にエントリーしないです。

kawをフォローする
スポンサーリンク
ハンターボートで沖縄カンパチジギング

コメント

タイトルとURLをコピーしました