漁師も確認!水中で消える!リーダー「ダイヤフィッシング ジョイナー・ボスメント」使ってみた感想

スポンサーリンク
物欲タックル
この記事は約1分で読めます。

漁師も確認!水中で消える!リーダー「ダイヤフィッシング ジョイナー・ボスメント」使ってみた。

いろんなサイトで見かける「滑りが良すぎてスッポ抜ける」という事は1回もありませんでした。

今まで使っていたリーダーと比べるとなんか強度が高い感じ。同じ号数なのに、根掛かりの時いつもはリーダーから切れるところがPEから切れていました。バランス的に1つ落としても良さげ。

水中で消えているのかどうかは分からないけど、夜上げ前の薄暗い時間帯にリーダー組んでいるとリーダーを見失う。薄暗い環境だとリーダーが反射しないので見えづらいのかも。

とにかく他のリーダーよりも値段が安く、劣っている点が無かった。次回からこれを買おうと思う。

プロフィール

2015年釣りを始めるのと同時にFeelFreeカヤックを購入。
2016年5月ホビーカヤックRevolution11に乗り換え。
2018年3月からハンターボート300(2馬力)に乗り換え。

沖縄で水深200mを中心に1年中カンパチを狙っています。ジギング以外の釣りはやりません。餌釣りとジギングは同じ場所でやると釣れなくなると固く信じています。餌釣りの方とは一緒にエントリーしないです。

kawをフォローする
スポンサーリンク
ハンターボートで沖縄カンパチジギング

コメント

タイトルとURLをコピーしました