真っ暗な部屋で眠りたいのにLEDなパイロットランプが眩しい件

スポンサーリンク
その他
この記事は約1分で読めます。

最近は、テレビやエアコン、充電器などなど寝室にいろんなLEDなパイロットランプがついてる。普段から早寝早起きをして生活のリズムを朝方になるように気をつけてはいるのですが、LEDの光が気になり始めるとずっと気になる。

特に青色LEDは最悪。気になって仕方がない。

釣りの前日は20時過ぎには寝るけど、普段より4時間近く早い時間。木曜から睡眠不足の状態を作ってもLEDの光が気になり始めると寝れない。

そこで試しに買ってみたのが、黒色のマスキングテープ。黒いシールでもいいんだろうけど、マスキングテープなら張り直しもできるので遠慮なくいろんなところに貼りまくり。

エアコン・扇風機・テレビ・充電器・空気清浄機などなどやり始めると結構たくさんある。全て黒いマスキングテープ貼ってやった!

結果、無事真っ暗な寝室が出来上がった。解決!

贅沢を言うと、遮光カーテンの隙間から微妙に入ってくる光もなんとかしたいけど、こちらはとりあえずバスタオルを突っ込んでおいた。

プロフィール

2015年釣りを始めるのと同時にFeelFreeカヤックを購入。
2016年5月ホビーカヤックRevolution11に乗り換え。
2018年3月からハンターボート300(2馬力)に乗り換え。

沖縄で水深200mを中心に1年中カンパチを狙っています。ジギング以外の釣りはやりません。餌釣りとジギングは同じ場所でやると釣れなくなると固く信じています。餌釣りの方とは一緒にエントリーしないです。

kawをフォローする
スポンサーリンク
ハンターボートで沖縄カンパチジギング

コメント

タイトルとURLをコピーしました