4キロアカジン!

スポンサーリンク
カヤックフィッシング釣果
この記事は約1分で読めます。

2週間ぶりのカヤックフィッシングです。ここ1ヶ月ほど海水温が高いせいか50m~100m水深で不調です。数釣りをしようと決めて10m~30mの所で釣ります。

浅場ではハンゴーミーバイ・アオチビキなどなど色々な魚が釣れます。

アオヤガラ

アカジン


ハンゴーミーバイ

何度も30mほどの水深に流されたら10mのところまで戻ることを繰り返していると・・・ものすごい当たりがきました。今まで経験したことのない引きで慌ててしまい、バラす・・・力ずくてあげようとしちゃダメですね・・・

その時の動画がこれ。

フロントのアシストフックは折れて、リアのアシストフックはリングごとありません。スナップは伸ばされてしまっていました。

そうこうしているうちにまた大きな当たりがきました。重たいしギリギリまで底に潜ろうとします。先程の反省を生かしてある程度上げてからは無理せずユックリあげて・・・

4キロアカジン

自己記録更新のアカジンが上がりました。慌てず上げたつもりが、フロントのアシストフックは2本とも伸ばされ、リアのアシストフックのうち1本は折られていました・・・

陸に上がってから買って放置していた秤ではかってみると4キロちょっと。70cmくらいでした。

流石に、家では食べきれないと知り合いの居酒屋に持っていって美味しく料理してもらいました。


プロフィール

2015年釣りを始めるのと同時にFeelFreeカヤックを購入。
2016年5月ホビーカヤックRevolution11に乗り換え。
2018年3月からハンターボート300(2馬力)に乗り換え。

沖縄で水深200mを中心に1年中カンパチを狙っています。ジギング以外の釣りはやりません。餌釣りとジギングは同じ場所でやると釣れなくなると固く信じています。餌釣りの方とは一緒にエントリーしないです。

kawをフォローする
スポンサーリンク
ハンターボートで沖縄カンパチジギング

コメント

タイトルとURLをコピーしました