カンパチ釣れるようになってきた

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

名護湾へ行って来ました。

現地について準備をしていると・・・着替えとか魚探の電池が入ったバッグを忘れてきていることに気づきます。この寒い中インナーのみでのカヤックになりました。今日は魚群探知機なしです。

浅場でスプーンを投げようとすると、、、リールが逆についてる。。。パワーギアとハイギアをロッド逆に付けてしまっています。

幸い朝マズメのナブラも立っていないので、横着せずのちゃんと付替え。

浅場はあまり反応がないので、風に乗って徐々に沖に行きます。水深50mのところでオーマチ1匹。100m水深を超えてくると今日はジグが本当に重たいです。頑張ってシャクリ続けると・・

カンパチ

カンパチきました。相変わらず桁違いのファーストランとトルクなので直ぐにカンパチってわかります。もう3度めなので慌てずやり取りできるようになりました。

持ち帰ってもさばけるサイズだったので、持ち帰って熟成待ちです。


刺し身にして食べるのが楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました