GARMIN STRIKER7dv 注文

スポンサーリンク
物欲
この記事は約1分で読めます。

ここ数ヶ月、天気も問題なくトラブルも無いようだったら水深200mほどのところに行きジギングをします。水深200mと言っても現在使ってるHONDEXの魚探は水深160m程度までしか計れないので勘ですw

HONDEXの魚探は、水深160mを超えるとエラーになり何の役も立たなくなります。

大きな根があるっぽい・・とポイントは抑えたのですがやはりちゃんと根の状況・水深を見てみたい・・・ということで、GARMIN STRIKER7dvを注文。GARMIN STRIKER7dvは、水深500mまで対応。

水深500mまで対応と言っても、魚探のソナーは扇状に広がるので、直径80~360m位の範囲になっていまうらしい。実際500mの水深に行ったとしても魚群探知機としてはあんまり役に立たないかもな。

GPS付きで大画面なので、魚探・白地図情報的なものを同時に表示もできるっぽい。

今週末から使ってみたいけど、「取り寄せ」・・・間に合わないだろうけど届くのが大変楽しみです。

プロフィール

2015年釣りを始めるのと同時にFeelFreeカヤックを購入。
2016年5月ホビーカヤックRevolution11に乗り換え。
2018年3月からハンターボート300(2馬力)に乗り換え。

沖縄で水深200mを中心に1年中カンパチを狙っています。ジギング以外の釣りはやりません。餌釣りとジギングは同じ場所でやると釣れなくなると固く信じています。餌釣りの方とは一緒にエントリーしないです。

kawをフォローする
スポンサーリンク
ハンターボートで沖縄カンパチジギング

コメント

タイトルとURLをコピーしました