ジグカラーのメモ

スポンサーリンク
その他
この記事は約2分で読めます。

ココ最近から使うジグの色が変わってきたのでメモ。

赤金とかピンクのジグだったら朝一からカンパチが釣れる! カンパチが自分より上の魚を捕食対象としてみていると仮定すると、色付きの方が目立つんだはず。シルバー系はカンパチから見たらあんまり目立ってないんじゃないかな。なので、活性が低いとき用になった。

水が濁ってる時は、色の濃いジグか、なぜか緑系が当たる。

スポンサーリンク

マズメ用ジグ

あんまり潮が動いていない

SHOUT! ステイ レッドゴールド

釣りづらいほど潮も動いていないならステイが一番しゃくりやすい。その中でも色付きのレッドゴールド。

SHOUT! ステイ レッドゼブラグロー

SFC スパンキー 240g

すごく軽いジグ。スパンキーの中でもピンク系がマズメの時によくカンパチが釣れる。他アオリイカとか、ウムナガーとかも釣れる。

潮が動いてる

潮が動き始めると、うまい具合にジグがステイしなかったりするので、ジグを停めて誘うよりアクションで誘ったほうが良さそう。

SHOUT! ワイズ

ステイより若干スライドする。

ジグパラ バーチカルロング

かなり横に飛ぶので、シャクリは重たい。これを使う時は手首がもげるくらいの気合でシャクる。かなり強い潮のときでも対応できる。

昼間のマズメでも無いとき用ジグ

SHOUT! ステイ シルバーゼブラグロー

プロフィール

2015年釣りを始めるのと同時にFeelFreeカヤックを購入。
2016年5月ホビーカヤックRevolution11に乗り換え。
2018年3月からハンターボート300(2馬力)に乗り換え。

沖縄で水深200mを中心に1年中カンパチを狙っています。ジギング以外の釣りはやりません。餌釣りとジギングは同じ場所でやると釣れなくなると固く信じています。餌釣りの方とは一緒にエントリーしないです。

kawをフォローする
スポンサーリンク
ハンターボートで沖縄カンパチジギング

コメント

タイトルとURLをコピーしました