夏に入る前にエアコンの掃除

スポンサーリンク
その他
この記事は約2分で読めます。

毎年ゴールデンウィーク前後にやるエアコンの掃除の季節がやってきました。

エアコンの掃除は、スプレーでフィン部分だけやってもダメ。フィン・ファン、内部まで全部キレイにしないとダメ。

スポンサーリンク

洗浄カバー

テープ式の安いやつも売っているけど、泥水のような水が溜まってテープが剥がれて大惨事になったことがある。絶対にテープを信じちゃダメ。これはホースでバケツなりに落としてくれるので安心。

フィン洗浄スプレー

これは結構色んな人がやっているけど、これだけじゃダメ。これはフィン部分だけきれいにするもので、しかも1本だけじゃしっかり落ちていない。不十分。

ファンクリーナー

これに、養生シートがついてくるけど剥がれて落ちたときに部屋内が大惨事になるので使わない。
洗浄剤・リンスがセットになっている。洗浄剤でファンのホコリが落ちてくると書いてあるけど、不十分。目視できれいになっていないのがわかるくらいしか落ちてこないので、高圧スプレーに水を入れてきれいに洗い流す。

汚い水もでなくなったら、最後にリンス。

ペットボトル専用加圧お掃除スプレー

これが一番大事。買ってきたスプレーとかじゃ1年分のホコリなどは絶対に落としきれない。そして、落としたホコリが流れきらないのでパンの中に残ってしまう。これを使って丁寧にホコリを落として流す。

プロフィール

2015年釣りを始めるのと同時にFeelFreeカヤックを購入。
2016年5月ホビーカヤックRevolution11に乗り換え。
2018年3月からハンターボート300(2馬力)に乗り換え。

沖縄で水深200mを中心に1年中カンパチを狙っています。ジギング以外の釣りはやりません。餌釣りとジギングは同じ場所でやると釣れなくなると固く信じています。餌釣りの方とは一緒にエントリーしないです。

kawをフォローする
スポンサーリンク
ハンターボートで沖縄カンパチジギング

コメント

タイトルとURLをコピーしました