午前中撤退マーマチのみ

スポンサーリンク
ハンターボート釣果
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

天気とか潮

旧暦 三月十六日(穀雨)
天気は曇り、風は東南東で少し強めの予報。大潮。午後から雨が着そうな予報なので短期決戦。

以前、カヤックでジギングをしているときによく一緒に出していた外国人とたまたまコンビニの駐車場であう。彼は日本語が喋れるのでコミュニケーションは出来る。どうやら一緒にカヤックを出す予定だった彼の有人がドタキャンして駐車場で途方にくれていたらしい。彼も一緒に行くことに。

水深50m

いつもどおりこの水深は一応やってみるけど速攻飽きる

水深110m→180m

実績のポイントを通せるよう、風向きを考えて110mあたりからスタート。すぐにマーマチが釣れる。

潮の流れ方も風の方向もいい感じ。が・・午後からは天気が悪くなる・・午前中の早い時間は、潮のほうが強くなかなか目的のポイントへ付かない。やっと、180mのあたりまで一回流し終わったので入れ直そうと無線アプリで話しかけたら、カヤックチームはすでに陸に戻ってきているとのこと。

風も強くなりそうだし、しかなく10時過ぎには撤退。安全第一。

プロフィール

2015年釣りを始めるのと同時にFeelFreeカヤックを購入。
2016年5月ホビーカヤックRevolution11に乗り換え。
2018年3月からハンターボート300(2馬力)に乗り換え。

沖縄で水深200mを中心に1年中カンパチを狙っています。ジギング以外の釣りはやりません。餌釣りとジギングは同じ場所でやると釣れなくなると固く信じています。餌釣りの方とは一緒にエントリーしないです。

kawをフォローする
スポンサーリンク
ハンターボートで沖縄カンパチジギング

コメント

タイトルとURLをコピーしました