カシオのスマートウォッチWSD-F10が壊れた

スポンサーリンク
その他
この記事は約1分で読めます。

WSD-F10が起動しなくなった。今年の7月でメーカー保証は切れてる。

過酷な使い方はしているけど、アウトドア用だよな。。。サイトで修理見積もりって出せるのでやってみたら、35,000円w

昔使っていた貰い物のG-SHOCKでもいいんだけど、一回スマートウォッチの便利さに慣れてしまうともう戻れない・・一旦メーカーに送って正式な修理見積もりもらうかなとサイトを見てみるとメンバーズ登録をするように言われる。商品登録には、本体のシリアルナンバー登録が必要なんだけど、本体が起動しないと分からない。

サポートセンターへ電話してみると、修理専用の電話番号があるのでそちらへ電話するように言われる。

修理専用の電話番号へかけてみると、修理見積もりから修理依頼と進むことができるそうなのでそれで進む。該当する項目がないので電源ボタンの故障を選択。するとハード交換代と工賃で35,000円w

ボタンは正常だからそんなにかかるはずがないと、その他を選択・・・やっぱり35000円wwww

この見積もり額を上限で正式見積もりはもらえずに修理されてしまうとのこと。

ちょっと納得行かないけど、誕生日プレゼントでもらった時計だしなぁ・・と先程送り出した。

コメント

タイトルとURLをコピーしました