ジムニーSJ10故障

スポンサーリンク
ジムニーSJ10
この記事は約1分で読めます。

土曜は強風のためカヤックを出すのは厳しいと判断し、日曜早朝から東村へ向かいました。

朝からとても寒かったのですが高速を下りて少し行くとエンジン停止・・・この辺はいつものことなのでヒューズを交換して無事スタートしました。

途中、ガソリンを入れないと東村まで行けるかな・・ということでガソリンスタンドへ入ろうとした所でまたエンジン停止。。。今度はヒューズを交換してもセルが回りません。あれこれ試しましたがダメ。

仕方がないので、レッカーお願いしました。しかし無料なのは30キロまでで、超過分は1キロ毎に500円ちょっとかかるとのこと。そう入っても自走はできないのでお願いしました。

超過分は・・・25,000円ほどでした。

事務所で、あれこれ見てみますが、原因がわかりません。

まず、キーをONにしても電磁ポンプが回らない当たりがおかしいと、電磁ポンプへ12V流してみますがやはり動かず。しかし、電磁ポンプが動作しないのとセルが回らないのは別問題なんじゃってことになり、ネットであれこれ検索。

1.セルの配線をチェック
2.プラグを挿し直ししてみる

これをやってみると、無事エンジン起動。切り分けのために上記2つは一つづつチェックするべきだったな・・・とか後から思いました。

今日は釣りは諦めて、SJ10の掃除をすることにします。

プロフィール

2015年釣りを始めるのと同時にFeelFreeカヤックを購入。
2016年5月ホビーカヤックRevolution11に乗り換え。
2018年3月からハンターボート300(2馬力)に乗り換え。

沖縄で水深200mを中心に1年中カンパチを狙っています。ジギング以外の釣りはやりません。餌釣りとジギングは同じ場所でやると釣れなくなると固く信じています。餌釣りの方とは一緒にエントリーしないです。

kawをフォローする
スポンサーリンク
ハンターボートで沖縄カンパチジギング

コメント

タイトルとURLをコピーしました