与論遠征中止と安田沖ジギング

スポンサーリンク
船釣果
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

風が収まらない

朝6時安田港に集合。風が収まらない・・・ 北に向かいながら様子見をしてみるとのこと。

ツチホゼリ

様子見をしながらジギング。しかし、、波が高くてバウ側はひどい状態。その上、餌釣り・ジギングどっちもOKって言う内容だったのでお祭りしまくり。

大きくスライドさせるのは厳しそうなので細かくジグを動かしていと、5.9キロのツチホゼリ。

いつも可能な限りミーバイを釣らないようにしているけど、これは地味に嬉しい。

遠征中止の決定と船交換

与論周辺はもっと荒れていて収まる気配がないとのこと。泣く泣く中止。安田沖のみになる。宿や居酒屋など予約していた所に慌ててキャンセルの電話。朝の船はリモコンが故障したらしいので別の船に乗り換えて再出港。

その後、バラハタ・カンパチなどなど釣れた。写真は撮り忘れ。波とか荷物の移動とか・・結構疲れた。

ツチホゼリ

ツチホゼリ

プロフィール

2015年釣りを始めるのと同時にFeelFreeカヤックを購入。
2016年5月ホビーカヤックRevolution11に乗り換え。
2018年3月からハンターボート300(2馬力)に乗り換え。

沖縄で水深200mを中心に1年中カンパチを狙っています。ジギング以外の釣りはやりません。餌釣りとジギングは同じ場所でやると釣れなくなると固く信じています。餌釣りの方とは一緒にエントリーしないです。

kawをフォローする
スポンサーリンク
ハンターボートで沖縄カンパチジギング

コメント

タイトルとURLをコピーしました