センニンフグ

スポンサーリンク
ハンターボート釣果
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

潮とか天気

中潮。風は微風予報だけ風向きが安定せずに予報によって風向きが異なていた。微風なので気にしない。天気は晴れ。昼間は25度近くなり完全に服装を間違った。

潮が動かない

140m位の水深から徐々に深い場所へ移動し、底潮だけでも動いている水深を探していく。が・・水深240mになっても、ジグがボートの真下に落ちる。こういう時はカンパチは難しい。しばらく根魚を狙ってみる。

少しして重たい当り。これは良いサイズのミーバイ!!と思って慎重にあげる。が・・・・

センニンフグ

センニンフグも潮が動かない時に釣れる魚のイメージ。ヌルヌルしているし、噛まれると指がなくなる!と聞いているのでなんとかボートにはあげずにフックを外す。

仕方ないエサ釣りをしてみよう

一緒にボートを出した友人から冷凍ムロアジをもらい、沈めてみる。いろんな水深で試してみる・・・・が、冷凍ムロアジが無傷で戻ってくるw

釣果

坊主!

プロフィール

2015年釣りを始めるのと同時にFeelFreeカヤックを購入。
2016年5月ホビーカヤックRevolution11に乗り換え。
2018年3月からハンターボート300(2馬力)に乗り換え。

沖縄で水深200mを中心に1年中カンパチを狙っています。ジギング以外の釣りはやりません。餌釣りとジギングは同じ場所でやると釣れなくなると固く信じています。餌釣りの方とは一緒にエントリーしないです。

kawをフォローする
スポンサーリンク
ハンターボートで沖縄カンパチジギング

コメント

タイトルとURLをコピーしました