天仁屋湾でカヤックフィッシング

スポンサーリンク
カヤックフィッシング釣果
この記事は約1分で読めます。

カヤックフィッシングを初めて間もないころに一回だけ行った天仁屋湾へ行って来ました。

天気予報では西寄りの風になるとのことだったので・・・しかし、実際は東寄りの風でした。太平洋のパワーを溜め込んだウネリがあり、あまり起きには出れません。

水深15~20mくらいのところではしっかりフッキングできなかったのか巻き上げ中にフックアウト。そのまま暫く当たりが無いままシャクリ続けます。ウネリもきついので苦行です。船酔いの経験が無いのですが、もしかして船酔い?っていう気分の悪さがやってきました。

そしてやっと当たりがありました。口切れ覚悟でしつこくフッキングをしあがってきたのが、アオチビキ。

しばらくすると風が完全に東になってきたので、浅場へまた戻ってきて大きな当たりがきました。こちらもしつこいくらいフッキングし上がってきたのはナカジューミーバイ。

やっぱ水深100m前後のジギングの方がロマンがあって好きです。

プロフィール

2015年釣りを始めるのと同時にFeelFreeカヤックを購入。
2016年5月ホビーカヤックRevolution11に乗り換え。
2018年3月からハンターボート300(2馬力)に乗り換え。

沖縄で水深200mを中心に1年中カンパチを狙っています。ジギング以外の釣りはやりません。餌釣りとジギングは同じ場所でやると釣れなくなると固く信じています。餌釣りの方とは一緒にエントリーしないです。

kawをフォローする
スポンサーリンク
ハンターボートで沖縄カンパチジギング

コメント

タイトルとURLをコピーしました