2週ぶりにカンパチ持ち帰れた

スポンサーリンク
カヤックフィッシング釣果
この記事は約1分で読めます。


土曜は風が強そうだったので日曜になりました。久々に風も弱く両肩上がらなくなるまでジギングできそうです。

今回もベイトタックルでのジギングを練習です。

ライトタックルは、カヤックのスペース上持ち込んでいないので、浅場はスルーします。水深30m位のところからスタートです。しかし、、このポイント水深30mのところまで1キロほど漕がないといけません。風も弱いので自分で漕ぐしかないです。

水深30m~70mはまったくあたりなし。魚探にベイトさえ映りません。

70m~120m水深でやっとカンパチ二匹。

カンパチ

その後、ハンゴーミーバイ背がかり・・・

大きい魚は釣れませんでしたが、久々に魚を持ち帰れました。


プロフィール

2015年釣りを始めるのと同時にFeelFreeカヤックを購入。
2016年5月ホビーカヤックRevolution11に乗り換え。
2018年3月からハンターボート300(2馬力)に乗り換え。

沖縄で水深200mを中心に1年中カンパチを狙っています。ジギング以外の釣りはやりません。餌釣りとジギングは同じ場所でやると釣れなくなると固く信じています。餌釣りの方とは一緒にエントリーしないです。

kawをフォローする
スポンサーリンク
ハンターボートで沖縄カンパチジギング

コメント

タイトルとURLをコピーしました