4.3kgアオリイカ

スポンサーリンク
カヤックフィッシング釣果
この記事は約2分で読めます。

1月は、船釣りと悪天候の為全くカヤックでの釣りができなかった。2月に入ってやっとカヤックが出せそうな天気に。

名護湾でジギングをしてきた。

久々なので、浅場から探ってみる。水深30~50mは魚探に反応はあるが、まったく釣れず。軽いジグ持ってきておけばよかった・・

水深100mなところで、小さなオーマチ。

徐々に深いポイントへ向かいながらカヤックを入れ直す。水深130mなポイントのフォール中にラインが止まる。合わせを入れてみると、特に走らない。しかし、とにかく重たい。これは大きなミーバイ!とワクワクしながら上げてみると・・・大きなアオリイカ。(4.3キロ)

タモ入れしたいけど、ジェット噴射での反撃も物凄い。全身びしょ濡れになりながらなんとかタモ入れ完了。改めて見ると気持ち悪いw

こんなイカがいるんじゃ、カンパチはこのあたりにはいないだろうと、水深150mのポイントへ移動。夏場によく行くポイントだけどなんか地形が変わってる気がする。何度か往復していると、カンパチとかメバチとかが釣れた。

クーラーボックスも重たくなってきたので、早目に陸に帰る。美味しい魚ばっかり釣れて満足な釣りだった。

ジグは、安定のSHOUT!のステイ。イカはアカキン・他はゼブラグロー

プロフィール

2015年釣りを始めるのと同時にFeelFreeカヤックを購入。
2016年5月ホビーカヤックRevolution11に乗り換え。
2018年3月からハンターボート300(2馬力)に乗り換え。

沖縄で水深200mを中心に1年中カンパチを狙っています。ジギング以外の釣りはやりません。餌釣りとジギングは同じ場所でやると釣れなくなると固く信じています。餌釣りの方とは一緒にエントリーしないです。

kawをフォローする
スポンサーリンク
ハンターボートで沖縄カンパチジギング

コメント

タイトルとURLをコピーしました