バウドーリー

スポンサーリンク
物欲
この記事は約1分で読めます。

ハンターボートを運ぶのに、出発は大抵下り坂、帰りは上り坂。

リアのバルーンタイヤなリアのドーリーなのでかなり楽になった。以前までのタイヤは今年の夏の台風で分厚くなった砂に埋れてしまっていた。

リアのドーリーのみついてるので、フロントを持ち上げて引っ張るというこの労力をなんとかしたい。持ち上げつつ引っ張るっていうのが結構きつい。フロント側のドーリーもあると楽になるのかな・・・

2019/02/06追記
やはりどうしても欲しいので問い合わせしてみた

お問い合わせ商品は、フックをボートに掛けて取付します。

ご紹介頂いたボートには、バウ側にアイなどの引っかける部分がない為、現状では取付することはできません。

だそう・・・やっぱ自作かな・・

プロフィール

2015年釣りを始めるのと同時にFeelFreeカヤックを購入。
2016年5月ホビーカヤックRevolution11に乗り換え。
2018年3月からハンターボート300(2馬力)に乗り換え。

沖縄で水深200mを中心に1年中カンパチを狙っています。ジギング以外の釣りはやりません。餌釣りとジギングは同じ場所でやると釣れなくなると固く信じています。餌釣りの方とは一緒にエントリーしないです。

kawをフォローする
スポンサーリンク
ハンターボートで沖縄カンパチジギング

コメント

タイトルとURLをコピーしました