500g前後のジグを使いたい

スポンサーリンク
物欲
この記事は約1分で読めます。

普段のジギングポイントでも、たまに潮が動いていてジグウェイト300g、水深200mでラインが出すぎたりする。

ラインスラッグをとるだけで精一杯な時はまず釣れない。ジグがしっかり動かないので当たり前っちゃ当たり前。

以前購入したネイチャーボーイズIRONWILL IWPS-585BW+PFは、300gのジグを付けてしゃくると、4時間ほどで腕がパンパンに・・頑張れば1日しゃくれるようになるんだろうけどかなりきつい。

今年の夏までには何かしら準備しておきたい。候補は2つかな。

スポンサーリンク

スローピッチジャーク用ロッド

一度も使ったこと無いけど、負担は少なくなるらしい。リールはあるので比較的安くでお試しできる。

電動ジギング

ロッドも専用じゃないとダメなのかな・・このあたりよくわからないけどロッドもリールも購入したとしたら12万ちょっと・・これにバッテリーも必要。

電動ジギングは試してみたい気はするけど、どうなのかな・・・。

プロフィール

2015年釣りを始めるのと同時にFeelFreeカヤックを購入。
2016年5月ホビーカヤックRevolution11に乗り換え。
2018年3月からハンターボート300(2馬力)に乗り換え。

沖縄で水深200mを中心に1年中カンパチを狙っています。ジギング以外の釣りはやりません。餌釣りとジギングは同じ場所でやると釣れなくなると固く信じています。餌釣りの方とは一緒にエントリーしないです。

kawをフォローする
スポンサーリンク
ハンターボートで沖縄カンパチジギング

コメント

タイトルとURLをコピーしました