New魚探 HONDEX  PS-511CN-W

スポンサーリンク
物欲
この記事は約1分で読めます。

去年の誕生日頂いた魚群探知機が2度の転覆のせいか、電源が入らなくなりました。

完全防水までとは行かなくても5気圧防水位の魚群探知機ってあればいいのにな・・・大抵防滴程度。

転覆はしたくなくても、可能性はあるのであまり高価な魚群探知機は選べません。

色々探した結果、

HONDEX(ホンデックス) 4.3型ワイドカラー液晶GPS内蔵ポータブル魚探(西日本) PS-511CN-W
これを購入。

電池は本体に内蔵できるとのことですが、最大10時間じゃ心もとないということで、外部電源ケーブルも購入。

電池は、防水になりそうなタッパーに入れて外部電源化しました。ケーブルを通した穴はヒートガンで埋めて・・

電池は毎週8本購入も微妙なので、Amazonの充電式ニッケル水素電池。

しかし、充電池は1.2Vしかありません。10本直列につなげる電池ボックスを2つ購入。その2つを並列につなぎ容量UP。これで朝マズメ~夕まずめまで電池を気にせず魚群探知機をゴリゴリ使えそうです。

そして、、今週末は予定があり釣りには行けません。せっかく作ったのに来週までおあずけ。

プロフィール

2015年釣りを始めるのと同時にFeelFreeカヤックを購入。
2016年5月ホビーカヤックRevolution11に乗り換え。
2018年3月からハンターボート300(2馬力)に乗り換え。

沖縄で水深200mを中心に1年中カンパチを狙っています。ジギング以外の釣りはやりません。餌釣りとジギングは同じ場所でやると釣れなくなると固く信じています。餌釣りの方とは一緒にエントリーしないです。

kawをフォローする
スポンサーリンク
ハンターボートで沖縄カンパチジギング

コメント

タイトルとURLをコピーしました