キャンプ

キャンプで欲しくなった物リスト

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

焚き火台

調理をする焼台はもってるけど、焚き火専用の焚き火台を友人が持ってきていた。底が網になっているので酸欠にもならず完全燃焼する。完全燃焼するので燃え残りも少ない。細かい灰しか出てこないスグレモノ。

2日とかキャンプをやって毎回灰や燃え残りを捨てればよいのだろうけど、この網の焚き火台は2日使い続けても空気が十分に供給されていて感動した。

四角い鍋・皿

丸である必要がないものが丸なのが大嫌い。丸いものは場所を無駄にする。キャンプの時は、皿やコップなど小さいテーブルに置くことになるんだけど、丸いとやっぱりスペースが無駄に感じる。流石にコップは丸がいいけど(笑)

  • 四角(角丸可)
  • 取っ手は折りたたみ
  • フッ素コーティング
  • 2~3個重ねてコンパクト収納

この条件の鍋を探してみた。色々探したけど一択っぽい。鍋としても使えるし皿としても使える良いサイズ。しかし9000円・・・。鍋に9000円・・・

UNIFLAME(ユニフレーム) 山クッカー 角型 3 No.667705

UNIFLAME(ユニフレーム) 山クッカー 角型 3 No.667705

9,150円(01/07 18:19時点)
Amazonの情報を掲載しています

ポールタープ

先日のキャンプ初日はあいにくの大雨。グランドシートを使っていてもテント内が濡れるレベル。テントの上に更にタープテントを張っていた芯酔屋のスタッフはテント内に結露もなかったとのこと。テント内の結露対策のためにも天気が悪い日用にタープがほしい。

大きめのタープがあれば、真夏のキャンプの時に日除けにもできるし、これは準備しておくかな。別途ポールも必要。

椅子につける収納

キャンプの時はとにかく立ちたくない。タバコや携帯などの貴重品をテント内に置いておくのは怖いので、椅子にちょっとした物置が欲しい。特にクーラーボックスの上に物を置くやつはムカつく!

カゴ

大人数キャンプの時に全員分の皿や鍋を炊事場で洗ってまた自分たちのスペースに持ってくるのが結構大変。何往復もするよりも、カゴを準備しておけばいいよね。って話に。

カゴでもいいけど重ねることができるコンテナでも良さげ。

スポンサーリンク
kawをフォローする
スポンサーリンク
ハンターボートで沖縄カンパチジギング

コメント

タイトルとURLをコピーしました