バラハタ(ナカジューミバイ)でシガテラって・・・

スポンサーリンク
その他
この記事は約2分で読めます。

築地で、アカジンと勘違いしてバラハタを売ってしまったらしい。

4月12日朝、築地市場で売られた有毒のバラハタ(東京都提供)

 東京都中央区の築地市場で食中毒を引き起こす恐れのある「バラハタ」1匹が売られていた問題で、東京都は13日、同区で中華料理店を営業する男性が購入していたと発表した。12日夜、バラハタを蒸し魚にして2グループ計6人の客に提供した。体調不良を訴えている人はいないという。

 バラハタは宮崎県産で、全長45センチ、1・2キロ。12日午前8時半ごろ、巡回中の都職員が、販売自粛を求めているバラハタに似た魚を仲卸店で見つけた。専門家らに確認するために約1時間、現場を離れた間に、同じハタ科のスジアラと思い込んだ仲卸店が4277円で販売していた。

 「私が買った魚では」。男性がニュースを見て、都に電話をしたのは13日午後3時25分。都は、聞き取りや伝票などでバラハタと確認。客には男性が症状の有無を電話で尋ねたという。バラハタのシガテラ毒を食べると、頭痛や下痢などの症状が起きる。発症時間は食後1~8時間で、都は今後、食中毒が起きる可能性は低いとみている。(小林恵士)

http://www.asahi.com/articles/ASJ4D7FVHJ4DUTIL05G.html

正直、ルアーに食いつくような魚にはシガテラの可能性はゼロじゃないと思うんだけど、可能性の高い魚種のみ流通禁止・流通自粛ってしてるのね。

沖縄の海人の言い伝えで、「OOOOな魚はシガテラ!」ってあるけど、それらも全部ガセらしいし、見分け方は皆無。

でも、アメリカでシガテラの検査キット売ってるんだよね。

Title:Cigua-Check Fish Poison Test Kit

結構なお値段なんだけど、公的機関や漁協が動かないのは死にはしない毒だから・・・って感じなんでしょうか。死人がでると動き始めるんだろうな。

プロフィール

2015年釣りを始めるのと同時にFeelFreeカヤックを購入。
2016年5月ホビーカヤックRevolution11に乗り換え。
2018年3月からハンターボート300(2馬力)に乗り換え。

沖縄で水深200mを中心に1年中カンパチを狙っています。ジギング以外の釣りはやりません。餌釣りとジギングは同じ場所でやると釣れなくなると固く信じています。餌釣りの方とは一緒にエントリーしないです。

kawをフォローする
スポンサーリンク
ハンターボートで沖縄カンパチジギング

コメント