【海上保安庁漂流者の吊り上げ救助!

スポンサーリンク
その他
この記事は約2分で読めます。

沖縄県の恩納村の万座毛で人が流された時の動画。ライフジャケットなしでシュノーケリングしてて流されたのね。今年は沖縄の水難事故多いような気がする。なんとなく海パンじゃなくて下着なパンツなような気がするけど、気のせいかな。

令和元年6月某日、一般人から「恩納村の万座毛にあるアポガマ付近で、5名が100メートル沖に流された。うち1人は自力で陸に上がっている。波間から2、3人の頭が見える。」との118番通報がありました。  直ちに那覇海上保安部所属巡視艇及び那覇航空基地所属のヘリコプターが現場に駆けつけ、捜索を開始。ヘリコプターが沖合まで流されていた漂流者1名を発見、機動救難士により同人を確保し、ヘリコプターで吊り上げ救助しました。  流された残りの3名は、自力で陸に上がり無事が確認されました。  漂流した4名は、かすり傷程度で命に別状はありませんでした。    漂流した5名はライフジャケットを着用せずスノーケリング中に沖合に流されたものでした。  幸いなことに本事案は大事に至りませんでしたが、ライフジャケット着用時の救命率は着用しない場合と比較して3倍に高まります。  マリンレジャーの際には、ライフジャケットを着用しましょう!

https://www.youtube.com/watch?v=GXLZH4BxSEY&feature=youtu.be
プロフィール

2015年釣りを始めるのと同時にFeelFreeカヤックを購入。
2016年5月ホビーカヤックRevolution11に乗り換え。
2018年3月からハンターボート300(2馬力)に乗り換え。

沖縄で水深200mを中心に1年中カンパチを狙っています。ジギング以外の釣りはやりません。餌釣りとジギングは同じ場所でやると釣れなくなると固く信じています。餌釣りの方とは一緒にエントリーしないです。

kawをフォローする
スポンサーリンク
ハンターボートで沖縄カンパチジギング

コメント

タイトルとURLをコピーしました