ジグの交換を簡単にしたい

スポンサーリンク
その他
この記事は約1分で読めます。

今更気がついた。スイベルとスナップは同時に使ってもいいんじゃないか

これ読んで、なるほどって思った。スナップだと大きな魚かかると伸ばされるし、スプリットリングだとジグの交換が面倒。

スイベルに、スプリットリングもスナップも付けて
スプリットリング:アシストフック
スナップ:ジグ
って感じにするのね。

これなら、ジグの交換も簡単かな。ただ、ジグのリアにフック付ける時はダメかな・・・

スイベルは、これを注文したのを忘れててWISHでも注文してた・・・100個近くあるけど、消耗品だしいいよね。

プロフィール

2015年釣りを始めるのと同時にFeelFreeカヤックを購入。
2016年5月ホビーカヤックRevolution11に乗り換え。
2018年3月からハンターボート300(2馬力)に乗り換え。

沖縄で水深200mを中心に1年中カンパチを狙っています。ジギング以外の釣りはやりません。餌釣りとジギングは同じ場所でやると釣れなくなると固く信じています。餌釣りの方とは一緒にエントリーしないです。

kawをフォローする
スポンサーリンク
ハンターボートで沖縄カンパチジギング

コメント

タイトルとURLをコピーしました