ZWIFT

[ZWIFT]Garmin Instinct Tideはハートレートモニターとしては利用できない

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Garmin Instinct Tide購入

ZWIFTはジギングの時に心拍数を一定にしたくてはじめた。遊び始めて心拍数とかVO2MAXとか色々気になり始めた。

専用でハートレートモニターなど各種センサーは購入したんだけど普段から心拍数は把握しておきたいし、時計だけでZWIFTのハートレートモニターとして使えるなら・・とGarmin Instinct Tideを購入。

Garmin Instinct Tideなら潮汐表も付いてるし、釣りにもZWIFTにも使える!ってことで購入。

Garmin Instinct Tideはハートレートモニターとしては利用できない

Amazonで注文して1週間ちょっとで届いた。最近Amazonは届くのが遅い。

Garmin Instinct TideはANT+対応とのことなのでZWIFTの画面のハートレートモニターのところで時計を探してみる。出てこない・・・。30分ほど試行錯誤したけどダメ。出てこない。

Garmin Instinct Tide側の設定で各種センサーの検出の機能があったのでそれを試してみる。自転車用のハートレートモニターや、ローラーも各種センサーとして表示され接続される。

Garmin Instinct TideのANT+は心拍情報をZWIFTに送ってくれる機能じゃなくて、他のセンサーの情報を表示するためのANT+ってことが発覚。

これはとても残念・・。心拍センサーがついていてANT+対応だからてっきりZWIFTにデータを送ってくれるものだと思いこんでいた。

スマートウォッチってより各種センサー付きの時計

CASIOのスマートウォッチを数年使い続けていたけど、Garmin Instinct Tideはスマートウォッチっていうより各種センサーの付いている時計って感じ。

フォントはなんか古い感じがする。各種グラフもなんか昭和の匂い。ウォッチフェイスも予め準備されているものから選ぶ感じ。自由度はかなり低い。CASIOのスマートウォッチも色々設定できるけど楽しくて色々いじったのは最初だけだったし、問題なしかな。

これはこれで普段から心拍の状態を記録して管理できるしいいかな。

GPSは弱い

タイドグラフを表示するのにGPS情報を掴まないと行けないんだけど室内じゃ掴まないっぽい。これは外に出てる時に試してみる。

どうも、GPS情報を定期的に取りに行っている感じはしない。GPS情報が取得されないとタイドグラフも表示されない。このあたり不便だなぁ・・・。

電池持ち良さそう

CASIOのスマートウォッチは、1日ちょっとで充電する必要があったけど、Garmin instinct Tideは1週間ほど持ちそう。各種表示を決め打つ、白黒にするこんな感じで長時間充電無しで持つように工夫しているっぽい。これはかなりの高評価。

スポンサーリンク
kawをフォローする
スポンサーリンク
ハンターボートで沖縄カンパチジギング

コメント

タイトルとURLをコピーしました