10kgオーバー「シイラ」

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

天気とか潮

小潮 殆どの天気予報は晴れ時々曇り

即位礼正殿の儀の行われる日のため休日。土日は台風の影響で釣りに行けなかったので助かった。天気予報は、ヤフー天気予報のみ雨予報。ヤフー天気予報はいつも当てにならないので気にせず積込開始。積込が終わったら大雨・・・サイド天気予報を確認したらやっぱりヤフー天気のみ雨。気にせず出発。

高速に乗ると更に大雨。現地近くのインターでは雨も上がって一安心。

Yahoo!天気予報ももしかしたらあたったりして・・・

Yahoo!は頑なに雨が降る予報から変えないので、浅場からスタート。水深30mほどでジグをシャクってみたけど浅すぎてスカスカ。仕方がないのでインチクやルアーをキャスティングしてみる。

今週もシイラが入ってきてる!

ここ数週間毎回一緒に釣りに行く友人から「シイラ!」と連絡があるけど、自分は今年は目視できてない。もしかしたら・・と、インチクをキャスティングして表層を引っ張ってみると数匹のシイラが追っかけてきた。その後どんなに早巻きしてもアクションつけても見てるだけ状態。ポッパーや他のミノーを試しても同じ。そうこうしているうちにシイラの姿も見えなくなった。

トローリングで誘ってみる

早巻きしても大きくアクションつけても、バシャバシャさせても食ってこないので、見切られてるんだろうとトローリングに作戦変更。(沖縄と岐阜はトローリングは禁止されていない

しばらくアクションさせながら引っ張ってみたけど反応なし。諦めてジギングの準備を始めたところロッドが後ろ吹っ飛びそうになって結構慌てるw

トローリングしてたら10キロオーバーのシイラが釣れた[ハンターボート300でジギング]

最初からシイラと分かっているので、しっかりフッキングさえさせてしまえば後はカンタン。のらりくらりとやり取りするだけ。

タモには入らず、慣れないギャフで無事あげることができた。結構でかくて、クーラーボックスに入らない。カンパチとかマグロならこのまま陸に戻ってマグロバッグに入れるところだけど、シイラなので刺し身で食べることもないだろうと折り曲げてクーラーボックスへ。

シイラ
ジギング準備中にヒットして船内ごちゃごちゃ

シイラがクーラーボックスに入らない。
クーラーボックスに入らない

シイラを釣ってしまってからいつも思うんだけど、これどうしよう・・・家の台所じゃ絶対にさばけない。事務所にシンク欲しいな・・

居酒屋をやっている友人に連絡したところ引き取ってくれるとのこと。助かった。

天気も大丈夫そうなのでジギング開始

空を見渡しても雨降りそうな雰囲気ないので、水深100~190mでジギング。終了予定時間から30分泣き入れさせてもらって延長したけどずっとノーバイト。カンパチ釣りたかった・・・

釣果

シイラのみ・・

シイラ
11キロオーバーシイラ

コメント

  1. […] イラ入ってるみたい!」と友人から無線が入ったので、シンペンをトローリングしながら沖に向かいます。※このタイミングで友人が11キロオーバーシイラと格闘中だとは知らなかったw […]

  2. […] 釣行終了時に見てみたら本当にでかくて笑ったw メーターオーバーで11kgオーバーのシイラw […]

  3. […] で、シンペンをトローリングしながら沖に向かいます。このタイミングで友人が11キロオーバーシイラと格闘中だとは知らなかった もし、あんなデカいのがヒットしたらタックルごと吹 […]

  4. […] 前回の釣行でハンター先輩がトローリングでシイラを釣っていたので、真似てトローリングしてみるも特に反応なしw […]

タイトルとURLをコピーしました