クレハ シーガーPE X8を巻いてみた

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

8本編みのPEを一度も使ったことがなかったので、以前試しに買ってみた「クレハ(KUREHA) シーガーPE X8」を今回巻いてみた。

ラインの太さは、メジャークラフト弾丸ブレイド4本編みと変わらない。

指ざわりはなめらか。ほんの少しジグの着底が早くなればいいな。

ほんの少し、弾丸ブレイドよりも高いので、こっちは7回以上使えればこっちの勝ちかな。

高切れとかは、運かもしれないけど一回目でそれに当たると2度とそのPEは買わない。

  • 高切れしない
  • 毛羽立ち、色落ちしづらい
  • ねじれにくい

この当りクリアして、7回以上使えたらこっちを採用する予定。

コメント

タイトルとURLをコピーしました