マグシールド・・・固まった・・・

スポンサーリンク
リールメンテナンス
この記事は約1分で読めます。

DAIWAのヴァデル5000を購入しました。

2回ほどの利用で、潮でハンドルのスムーズさが悪くなりました。そして、今週末の釣りのためにリーダー結んでおこうと手にとって見たところ・・・・ハンドルが回らなくなりました。

マグシールド・・・メンテンスフリーっていうか、メンテナンスを自分で出来ないと聞いています。

が・・・分解してやりました。1万ちょっとのリールをメーカメンテナンスに出したって・・ですし・・・

分解してみると、ギア部分に潮がぎっしりです・・・・しかし、分解状態で動かしてみてもギア部分は潮がつきまくっているものの全く動かないってわけでもなさそうです。

マグシールド部分が、固着してしまっています・・・これはどうしようもないなということで、パーツクリーナーでマグシールドごとふっ飛ばしました。綺麗に飛ばしてグリスアップ。

はい。綺麗に動くようになりました。もう二度とDAIWAのリールなんか買わないし、周りにもお勧めできません。

プロフィール

2015年釣りを始めるのと同時にFeelFreeカヤックを購入。
2016年5月ホビーカヤックRevolution11に乗り換え。
2018年3月からハンターボート300(2馬力)に乗り換え。

沖縄で水深200mを中心に1年中カンパチを狙っています。ジギング以外の釣りはやりません。餌釣りとジギングは同じ場所でやると釣れなくなると固く信じています。餌釣りの方とは一緒にエントリーしないです。

kawをフォローする
スポンサーリンク
ハンターボートで沖縄カンパチジギング

コメント

タイトルとURLをコピーしました