ハンターボート釣果

シルバーウィーク坊主

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

シルバーウィークの4連休は初日の土曜のみ沖に出れる天気予報。
大潮。

スポンサーリンク

200mのくぼみスタート

一緒に行くメンバーが多いのと大潮で丁度陸に帰ってきたい時間帯に干潮になるためスロープから出発。風は微風で風向きは安定しない予報。

電動ジギングで全く釣れないのが悔しいので電動ジギングを中心にやってみる。

午前中の早い時間帯は無風でパラシュートアンカーが立たなかった。仕方ないのでドテラ。無風だけど潮でボートは結構流される。

500gジグを落として見るものの、結構斜めに出る。まったく当たりなし。

正午前くらいから徐々に風が出てきたので、パラシュートアンカーを落としてみる。それでもボートは流され、ジグは反対方向に流される。500gのジグでもかなり斜めに出てしまいシャクリづらい。

最後らへん、最初で最後の当たりがあったもののフックアウト。電動難しい。

時間切れ

時間切れになり、泣きの30分・・とお願いしようと思ったけど、こんな日は素直に諦めようと撤退。南の方には雷雲。

陸に戻る途中からゴロゴロなり始めた。泣きの30分お願いしなくてよかった。

片付け中大雨に。普段は片付けが終わったら真水のシャワーを浴びるけどシャワーの必要が無いくらい大雨。

電動ジギング用のフックが必要かな

どうも電動リールの巻きの速度が気に入らない。ベストはリールを巻き上げる最後を一番はやくしたいけど電動リールは最初から最後までほぼ等速。

ロッドアクションで調整したりしているけど、ジグは回っている感じ。かと言って巻き上げ速度を落とすとジグが飛ばない。

このあたり、アシストフックを専用で作って調整してみる。

スポンサーリンク
kawをフォローする
スポンサーリンク
ハンターボートで沖縄カンパチジギング

コメント

タイトルとURLをコピーしました