カンパチのシーズン終わったら何が釣れるんだったっけ・・・

スポンサーリンク
カヤックフィッシング釣果
この記事は約1分で読めます。

約一ヶ月ぶりのカヤックフィッシング。

今回から水深20m位のところでもジギングができるように、コルトスナイパーを持ってきました。が・・・10分で飽きて深場へ。

水深50m~100m位のポイントは表層から10m~25mのところにずっと何かがいます。たまにフローティングミノーやバイブを通してみるけど完全無視。

水深130m~200mの所でやっとカンパチ。

カンパチ

40cmちょっとしかなかったが、背がかりしてしまったため持ち帰り。

その後はカマスの猛攻にあい、風も強くなってきたので撤退。カマスって20号のアシストラインも切っちゃうんだよな・・・・

おそらく水深200mでも水温が20度超えてしまっているんだと思う。しかし、カヤックでそれ以上の水深でジギングできるのか・・・未知のゾーン。私の魚探は水深160mまでしか対応していない。

カンパチ狙う前は何狙ってたっけ・・・

プロフィール

2015年釣りを始めるのと同時にFeelFreeカヤックを購入。
2016年5月ホビーカヤックRevolution11に乗り換え。
2018年3月からハンターボート300(2馬力)に乗り換え。

沖縄で水深200mを中心に1年中カンパチを狙っています。ジギング以外の釣りはやりません。餌釣りとジギングは同じ場所でやると釣れなくなると固く信じています。餌釣りの方とは一緒にエントリーしないです。

kawをフォローする
スポンサーリンク
ハンターボートで沖縄カンパチジギング

コメント

タイトルとURLをコピーしました