アカジン釣れた

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

名護湾へまた行って来ました。前回、風がひどかったので少し北側から・・・

風は山でいい具合に遮られていました。久々に楽なカヤックでの釣りです。

今回も、ジグサビキ!投げ始めてすぐに当たりがきました。かなりの引きです。そして、今までに経験のしたことのない引き方です。ワクワクしながら上げてみると・・・

12

ジグサビキにもジグにも全てオジサン・・・ジグサビキの針一個なくなってるしw

暫く投げ続けていると・・

40

またオジサン・・・そして、気を取り直して投げると・・・・

50

さらに、オジサン・・・・ここはオジサンの巣なんじゃ・・とか一瞬思いましたがそんなことはないと自分に言い聞かせてジグを投げます。

27

しかし、やっぱりオジサン・・・この調子で20匹以上オジサンばかり釣れます。そして、オジサン以外だったら何でも良いから釣れますように・・とジグを遠投すると・・・

30

エソwwwでも、何も当たりがないよりかは数倍楽しいです。やっぱりジグサビキは常備しておこうと思いました。

ここまでお持ち帰れる魚も釣れていないので、潮に流された分戻りながら若干場所移動。

ここらでゆっくりミーバイ釣って持って帰ろうと、底をネチネチとジグを動かしていると、ガツン!ときました。投げてすぐなので、ラインは140m位は出ているのではないでしょうか。巻き上げるのも大変なのに、少し巻いたらドラグが出て・・・と繰り返し・・・

やっとの思いでカヤックのソバまで寄せてみると、赤い!もしかしてアカジンじゃ・・とワクワクしたのですが、個々最近大きな魚釣れてないのでタモ網持ってきてませんwカヤックにあげるのも慎重に・・・

21

やっと、上げることができました。このサイズが入るクーラーボックスも持ってきてないし、この後すぐに撤収。

知り合いの居酒屋にお願いして調理してもらいました。

45
52

自分で釣ったというのもあり、本当に美味しかったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました