マグロきたーーーー

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

新魚探、GARMIN STRIKER7を使ってきました。

まずは、水深20m位の所でエビング。 ・・・・釣れないw エビングがチートレベルで釣れると思ってたけど・・あれは嘘だ。

徐々に深場へ移動し100m付近・・・反応なし・・

今日はダメかな、と半分あきらめていつもの水深200m付近へ移動。新魚探で水深を見てみると想像通りの水深でした。
130m→220mの急なかけ下がり。そして10m位の大きな根がボコボコ。

STRIKER7も水深100mくらいまでは、かなりたくさんの魚が写ります。これは以前のHONDEXも同じ。しかし、50kHz使うって言っても150m~は魚はほとんど映らない。

これは魚がいないわけでは無いと思うんで、出力の問題で限界なんだと思う。

そして、この鉄板だと自分だけ思い込んでるポイントで、今日は全く当たりがありません。何度か往復しているうちに、一回もっと深場まで流れて魚探の限界をみてみようと考えました。

水深280mで低層シャクっていると、何かあたりました。合わせ入れてみたけどあんまり走らないので根魚かぁ・・と真顔で巻いていると突然ドラグがでまくります。カンパチ!って思ったけど、これはただ早いだけで軽い。

何かしら青物なんだろうけど、カンパチ以外ですw

そして、280mから上がってきた魚がメバチマグロ。


こんなのパヤオ以外でも釣れるんだ!とテンションがあがりみんなにLINE送りまくり。

そして、この1匹で終了。これ釣れなかったら完全に坊主でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました