オシアジガー 3000HG おかわり!

スポンサーリンク
リール
この記事は約1分で読めます。

船でもカヤックでもライントラブルなどでリールが使えなくなるとテンション落ちる。ベイトリールは一つしかないので、故障でもしたら翌週釣りに行けない。

予備リールを何にしようかと色々迷ったけど、サイズを大きくせずにオシアジガー3000HGをもう一つ購入した。

これで、お祭りしてラインをたくさん失ってもすぐにリカバリーできる。

PEはファイヤーラインが高いので、オシア ジガー MX4 600m 3号 ライムグリーンを試してみる。

近々に必要なわけではないけど、早く届いてくれると嬉しい。

問題はロッド。今ゲームタイプJ605を使っているけど、潮によってはロッドが反発せずにくっそ重たくなる。もっと硬いロッドが欲しいけど本格的に選択肢がない・・・

プロフィール

2015年釣りを始めるのと同時にFeelFreeカヤックを購入。
2016年5月ホビーカヤックRevolution11に乗り換え。
2018年3月からハンターボート300(2馬力)に乗り換え。

沖縄で水深200mを中心に1年中カンパチを狙っています。ジギング以外の釣りはやりません。餌釣りとジギングは同じ場所でやると釣れなくなると固く信じています。餌釣りの方とは一緒にエントリーしないです。

kawをフォローする
スポンサーリンク
ハンターボートで沖縄カンパチジギング

コメント

タイトルとURLをコピーしました