ハンターボートに溜まる水を自動排水する

スポンサーリンク
自作
この記事は約2分で読めます。

ハンターボートに溜まった水を電動ポンプで自動排水する件、色々購入して進めた。

スポンサーリンク

購入したもの

ポンプ

一定量水が溜まると動き出すポンプ。スイッチON/OFF要らないのでこれは便利!移動時に溜まった水は、ボートの後ろに集まるので、そのタイミングででも排水してくれる。

初期不良・・

プラスの線が2つ出ていて、一つはずっとON、もう一つは水が溜まったときだけONの線。しかし、どっちにプラスをつないでもモーターが動く・・・。一旦返品して再度注文。

バッテリー

ポンプ専用ではもったいない。GoProへの給電にも利用する予定。魚探に利用しているサイズと同じサイズを購入。もう少し小さくてもいいような気もするけどポンプがどれくらい必要なのか不明なので、念の為・・

USB電源とシガーソケット

USBあれば、いざという時にスマホの充電も可能。USBでGoPro給電する予定。

最初に注文した商品は中国発送。平常時でも1ヶ月ほどかかるのに今回の新型コロナの影響で中国税関で止まってる状態が1ヶ月ほど続いたので、上記を別途注文した。3日ほどで届いた。Amazonには中国配送を非表示にする機能をつけてほしい。店舗名も巧妙であたかも日本の店みたいな名前だし・・

テスト成功

想像していたより結構汲み出してくれる。フロート位置が高いのか3~5cmくらいは残りそうだけど許容範囲かな。

USBソケットが中国発送で未だに届かない。1ヶ月とかかかるなら他の商品にすればよかった・・

2020/03/27追記
他のUSBソケットを注文したら数日で届いた。中国発送の業者はほんと迷惑。

GoPro給電用にUSBソケット

GoPro用にUSBソケットも取り付け。通電テストも無事完了。しかし、今週末は天気が悪くて出れなさそう・・・

ハンターボートのドレンポンプ(自動)とGoPro給電用配線完了。
プロフィール

2015年釣りを始めるのと同時にFeelFreeカヤックを購入。
2016年5月ホビーカヤックRevolution11に乗り換え。
2018年3月からハンターボート300(2馬力)に乗り換え。

沖縄で水深200mを中心に1年中カンパチを狙っています。ジギング以外の釣りはやりません。餌釣りとジギングは同じ場所でやると釣れなくなると固く信じています。餌釣りの方とは一緒にエントリーしないです。

kawをフォローする
スポンサーリンク
ハンターボートで沖縄カンパチジギング

コメント

  1. […] ハンターボートに溜まる水を自動排水する […]

タイトルとURLをコピーしました