久々の深場ジギング

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

風の向き、無人島キャンプ、台風と最近ずっと深場でのジギングが出来てなかった。久々に南東の風で深場ジギング。

スポンサーリンク

友人のカヤックデビュー

いつも一緒に行く友人が小さなカヤックを買ってデビュー戦。パドリング、再乗艇の練習を見届けてから・・と再乗艇の姿を確認。2度ほど再乗艇出来てたので万が一のときも大丈夫!と自分は沖に出発。

久々の水深150~200mで400gジグ

数週間ぶりの水深。アイアンウィルの練習をしたいけど、いろいろ重なってずっと出来なかった。とりあえず、400gのジグを付けてシャクる練習。

潮と風の向きが一緒なのか、パラシュートアンカーが効いてる気がしない。風はそんなに強くないけど、1km/hちょっとのスピードで流されていく。ベイトタックルだと、ラインが斜めに出てしまいしゃくりづらい。

1流しで腕が終わる・・・・MAX500gまでしゃくれるロッドなんだけどこれ本当に500g付けて動かせる人いるのかな・・・船なら足まで使えるからしゃくれるのかな。

300gにチェンジ

300gのジグに付け替えると軽い!300gだと更にジグが流されてしまってしまうけど、今日は仕方ないと何度も入れ直ししながらひたすらシャクる。。しかし、釣れない。たまに釣れるのはカマス先輩。

一瞬、餌にしてそこに落としてみようかと思ったけど、リリース。

一緒に沖に出ていた先輩がそろそろ帰ろうかな・・と準備を始めたときにやっとドスンと大きなあたり。ドラグは出ないものの結構頑張る。良いサイズのカンパチ!って思ったけど、スレがかりのカンパチ。60cmくらい。

この1匹だけお持ち帰りで撤収。

釣りづらい潮だったけど、なんとか一匹は釣れてよかった。アイアンウィル買ってなかったら午前中で心折れて帰ってきて着てたはず。持っててよかったアイアンウィル!

コメント

タイトルとURLをコピーしました