ハンターボート釣果

小潮で微風 カンパチ2匹

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

小潮・微風

先週は強風のため釣りに行けず。そして、三連休のうち土曜は台湾の方へ行った台風の影響で釣りに行けず、月曜にやっと行けた。小潮で微風・・潮も動かないし、ボートもパラシュートアンカーで立たないんじゃ・・

カマス

水深30mくらいのところに潮目があったので少しジグを落としてみる。3秒で飽きる。

すぐに水深100mくらいのポイントへ移動。自分の中でお土産ポイントと名付けているポイント。すぐに当たりがあったけど、小さい・・・カマス・・リリースし気を取り直してすぐにジグを落とす。またすぐに当たりがあるが・・またカマス。リアのアシストライン切りやがった。心が折れて深場へ移動。

カマスにアシストライン切られた

カマスにアシストライン切られた

カンパチ狙い

いつもの150m~200mのかけ下がりポイントより少し北の方をやってみた。どうせ潮も動かないので釣果は期待しない。いつものポイントがやっぱりいちばん根もあっていい感じってことがわかった。

オシアジガー3000HGを買ったばかりの友人からキハダが釣れたとLINEがあった。羨ましい。

午前中は、特にあたりもない。いつものポイントから徐々に北へ移動しながらかけ下がりを調査していく。

昼過ぎになって、弱気になってシルエットの小さいジグに交換してやっと50cmちょっとのカンパチ。

カンパチ

カンパチ

その後特にあたりもなく、一緒に沖に出たメンバーが陸に戻っていく。

アカジン狙い

潮が動いていないならアカジン狙い!と帰りながら90mくらいのポイントへ。持ち込んでるジグのうち一番かるいジグを落としてみる。すぐ大きめなあたりが来た。狙い通りアカジン!!!って思ったら・・小さなカンパチw

カンパチ

カンパチ

その後は、カマス先輩の猛攻にあい心が折れる。カマスは、1匹だけ持ち帰り。

釣果

久々の釣りで楽しかった。

2018-09-17 釣果

2018-09-17 釣果

スポンサーリンク
kawをフォローする
スポンサーリンク
ハンターボートで沖縄カンパチジギング

コメント

タイトルとURLをコピーしました