潮の動かないジギング

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

気温とか潮

4月に入って、急に冷えた。久々に寒い思いをしてのジギング。そして、小潮終わりの中潮で潮が動かない。最初から分かってるけど、ジギングには行く(笑)

スタートは水深40mそして、水深120mへ

水深40m位のポイントで潮目ができていたので、アンカーは落とさずに探ってみる。根性なさすぎてすぐに終わるwそのまま水深200mの窪みのポイントに行こうとしたけど、どうも風が収まらない。徐々に弱くなっていく予報なので、水深120m付近でアンカー落としてジギング開始。

何度かフォールでイカが食ってくるけど、途中でバラす。今年に入ってわかったのは、水深120m位では赤金のジグによくイカが食ってくる。

フォールで食わせるなら、シルバーとかグロー系より濃い色のジグの方が目立ってるんじゃって思ってる。

2キロ位のアオリイカがやっと上まであがってきてくれたので、タモ使って丁寧に取り込み。

アオリイカ

アオリイカ

[沖縄ジギング]水深120mジギングでアオリイカ[Okinawa Jigging]

ボート内スミだらけ

そして、〆ようとナイフ刺したら仕返しに墨を豪快に吐かれる・・・ボートの中が一気に墨だらけにw

墨を吐かれてボート内は墨だらけ・・・

吸水スポンジで拭いては見たけど、既にボート内には水が少し溜まっていて、ボート全体に墨が広がってる・・・諦めた。

その後、更に小さめのカンパチ。

[沖縄ジギング]カンパチ[Okinawa Jigging]

風が収まらないので帰る

午後になっても、風が弱まってくる気配はないので、深場は諦めて陸に帰る。

2018-04-08 釣果

2018-04-08 釣果

その後、陸で釣りをしている友人をボートに乗っけて岩の周り10~40m水深に。いつもなら一応魚探に反応がある水深だけどほとんど反応なし。何も釣れず。

この日のあたりジグは、SHOUT!ステイのアカキン。

コメント

タイトルとURLをコピーしました