ハガツオ

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

天気とか潮

2019/06/08(土) (旧暦:五月六日) 中潮
南西の風 3~6m/s 6m/sになる前に撤退予定。

浅場

何時も通りリーフ・リーフエッジをスルーして実績ポイントへ向おうとしたら、リーフエッジあたりに鳥山。持ってきているキャスティングルアーは、デカイポッパーw 投げてみるとなんか小さな魚が飛んで逃げる。このルアーじゃ無理wと2キャストで終わり。

水深120m

午後から徐々に風が強くなっていく予報なので、短期決戦。ココ最近アタリのおおい、120m~130mの水深でジグを落としてみる。1流し目反応なし。2流し目、水深110m位の浅場に流されている途中で元気に泳ぐだけの魚がきた。カンパチではない。マグロかカツオ。

ハガツオ-2019/06/08[ハンターボート300でジギング]

徐々に風が強くなっていそうな雰囲気が出てくる。予報より少し早いかなぁって思いながらシャクっているとマーマチ。

カヤックな友人から無線アプリで「リーフ内大波立ってて近づけない!」と連絡がくる。南西の風だから波は立ちやすいだろうけど、近づけないほどじゃないだろう・・と思ったけど、風も徐々に強くなっていく予報なので撤退。

リーフに近づいてみると、確かに波は立っているけど、沖からのウネリのタイミングによっては・・って感じ。潮の変わり目と風が重なって大波になっていたのかな。浅場で少し根魚でも狙ってから帰ろうかと思ったけど、安全第一。たまに立つリーフ内の波を見て撤退決定。

釣果

潮の動きが変わったタイミングでリーフ内の波がひどかったのかな。もう少しやりたかったけど、天気のことなので仕方がない。ハガツオは何度か釣ったことがあるけど、持ち帰るのは初めて。楽しみ。

ハガツオとマーマチ

ハガツオとマーマチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました