カンパチとかイルカとか

ハンターボート釣果
この記事は約2分で読めます。

天気とか潮とか

2022年5月7日

曇り時々雨。最高気温27度。表層の水温23度前後。
風は回る予報。

4ヶ月ぶりの釣行

最後の釣行は古宇利島の遊漁ハンターボートでの最後の釣行は1月中旬。本当に久しぶりの釣行。約4ヶ月ぶり。

準備も片付けもかなりの体力を消費するので体力面でも心配。そして、間があくと忘れ物も心配。金曜から何度も忘れ物が無いかのチェック。

水深120mからスタート

久々の釣行なので水深120mからスタート。

先に出発していたmomoさんから5~6kgくらいのマグロが釣れた!との無線連絡。しかし、「イルカを観ながらシャクっていたら・・」とも・・マグロはイルカに追われたせいか傷が付いていたとのこと。

イルカやクジラがいるときは決まって釣果が悪い。その後、ペロペロ丸からセンニンフグが釣れたとの無線連絡。

イルカが入ってる上にセンニンフグ・・潮も動いてないのかよ・・と少しがっかり。しかし、ジグをシャクった感触では底潮は動いている感じ。

諦めずに流しながらシャクってみると、水深130mくらいの所の底でヒット。電動リールだったので巻き上げ速度をあまりあげないように慎重に上げてみると60cmほどのカンパチ。

60cmほどのカンパチ
60cmほどのカンパチ

その後、水深200mほどのところで、カマスとカケハシハタ。

その後は、何度か入れ直ししても当たりなし。

名護の方の雨雲がきになる

普段、13:30になったら釣りをやめ陸に戻り始めるんだけど、どうも名護側の雨雲がきになる。風向きも変わってきているし、あの雨がこっち側に着たら嫌だな・・ということで少し早めに陸に戻り始める。

意外と流されていたらしく、それでも陸に付いたのは普段どおりの時間。

釣果

カンパチ・カマス・カケハシハタ。久々の釣りで満足。

カンパチとカマス
カケハシハタ

プロフィール

2015年釣りを始めるのと同時にFeelFreeカヤックを購入。
2016年5月ホビーカヤックRevolution11に乗り換え。
2018年3月からハンターボート300(2馬力)に乗り換え。

沖縄で水深200mを中心に1年中カンパチを狙っています。ジギング以外の釣りはやりません。餌釣りとジギングは同じ場所でやると釣れなくなると固く信じています。餌釣りの方とは一緒にエントリーしないです。

釣り用のサンバートラックのブログはこちらです。
軽トラックのアウトドア仕様カスタム・DIY

kawをフォローする
スポンサーリンク
ハンターボートで沖縄カンパチジギング

コメント

タイトルとURLをコピーしました