オニカマスにボートを引っ張られる

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

天気とか風とか潮

午後から雨が降る予報。北寄りの風2~3m/s。大潮

マグロとかカツオが釣れているということなので・・

出発してすぐ水深160mほどのポイントからスタート。魚探では中層になんか反応あり。ダメ元でフォール途中の表層から50mくらいのところでシャクってみる。

数シャクリですぐになんか魚がかかる。マグロとかカツオではないのは確か。ワクワクしながら上げてみると、長くて縞模様・・・こんなのボートに上げたくないなぁと思いながらやり取りするけど、なかなかよってこない。ボートの方が巻けてグルグル回される。結果フロント1本・リア2本のアシストラインを切られて逃げられる。ホッとした。

ハンターボートぐるぐる

あたりはあるけど乗らない

その後、フォールが止まったり軽い当りが何度かあるものの乗らない。活性が低いのかジグがダメなのか色々試してみる。が・・やっぱり乗らない。

アオリイカ

フォールが途中で止まったと思って、フッキング。やっとついてきたのはアオリイカ(小)。

その後天気も崩れてきたので撤退

久々の釣だったけど、12時位から天気が崩れ始め泣く泣く撤退。釣ったイカは当日で美味しくいただきました。

コメント

  1. […] 同じくらいのところにいたハンター先輩の方ではオニカマスが釣れてたらしいので、多分、同じくカマスだろうか。 […]

タイトルとURLをコピーしました