キハダマグロ他、午前中でクーラーボックス満タン爆釣

スポンサーリンク
カヤックフィッシング釣果
この記事は約2分で読めます。

AM7:00 から名護湾よりカヤック出す。水深30m位のところでお土産確保・・と10分ほど頑張ってみたけど、根性なくて断念。水深50mほどのところで潮のよれ見つけたので、ジグを落としてみるけど無反応。即水深100mから120m位のかけ下がりに移動。

最初はニジョウサバ。

ニジョウサバ

ニジョウサバ

しばらくして、フォール中にジグが止まる。何か食った!ってフッキングを入れてもスコンと抜ける。カマスか何かにリーダー切られた・・・新品のジグなのに・・ってラインを回収すると魚がついてる。軽いけど、ものすごく走る。着いていたのは、70cmほどのキハダマグロ。

キハダマグロ

キハダマグロ

カンパチ狙いだけど、かなり嬉しい。名護湾でキハダマグロはこれで2回目

その後良いポイントで、時合にあたったのかジグを入れ直すたびにカンパチやガーラ、ジセーミーバイがポコポコ釣れる。

イトヒキアジ

イトヒキアジ

良型の魚が結構釣れたので、午前中でクーラーボックス満タン。お腹いっぱいなのでゆっくり陸に帰る。

2017-12-23 釣果

2017-12-23 釣果

今年は、30日か31日にもう一回いけるかな・・・

今回使ったジグは、全てSHOUT!のワイズ

そう言えば、魚の重さと波の方向のせいか、、カヤック内に10L位水が入っていた。ラダーの穴からなんだろうけど、、これなんとかならないかな・・

プロフィール

2015年釣りを始めるのと同時にFeelFreeカヤックを購入。
2016年5月ホビーカヤックRevolution11に乗り換え。
2018年3月からハンターボート300(2馬力)に乗り換え。

沖縄で水深200mを中心に1年中カンパチを狙っています。ジギング以外の釣りはやりません。餌釣りとジギングは同じ場所でやると釣れなくなると固く信じています。餌釣りの方とは一緒にエントリーしないです。

kawをフォローする
スポンサーリンク
ハンターボートで沖縄カンパチジギング

コメント

タイトルとURLをコピーしました